【私立六花学園<お披露目会>】イベントレポート!

1月21日、【私立六花学園<お披露目会>】と称して、『ロッカー男子』の情報解禁前の体験イベントを都内で開催いたしました。

事前に公開していた情報は【私立六花学園<お披露目会>】というイベント名と、登壇者のみ。
ご来場下さったお客様も、「一体今日はどんなイベントになるんだろう?」と思っていたはず……!!

実はこの【私立六花学園<お披露目会>】は、『ロッカー男子』のお披露目イベントだったのでした!
ということでこの『ロッカー男子』の内容と詳細、メインとなるキャラクター【南条英馬】役の木村良平さんをスペシャルゲストに迎えて行われた、そのイベントの内容をたっぷりレポートいたします!

「ロッカー男子ってなに?」

会場についてまず始めにそう思った方がほとんどだったのでは……?!
その理由は、会場に入ってすぐにお気づきになったのではないでしょうか。
会場内に並ぶ「ロッカー」達……まさか……これは???
六花学園とロッカーがかかっていたのです!

キャラクターイメージのロッカー達

待ち時間にお楽しみ頂けるよう、ステージの一角に、各キャラクターをイメージして装飾されたロッカー&キャラクター等身大パネルを展示

実は、このロッカー、キャラクターごとに違う香水の香りがついていたのですが……お気づきになりましたか??
キャラクターにあわせて用意された小物など、『いるいる、こういうロッカーの子!』とつい言ってしまう内容となっていました。

こちらのゾーンは自由に撮影して頂くことが可能となっていたため、等身大パネルと一緒に写真をとったり、ロッカーの内部をすみずみまでチェックしたり……と自由にお楽しみ頂きました。

トークショーの様子を公開

150席という小さい会場で行われたイベントは、登壇者とお客様の距離がとても近いイベントとなりました。
今回のイベント登壇者は、

  • 【特別ゲスト】木村良平(南条英馬役)
  • 【キャスティングプロデューサー】松井菜桜子
  • 【シナリオライター】下岸ミナ
  • 【プロデューサー】長谷川利貴
  • 【MC】鷲崎健  (敬称略)

の、豪華5人メンバー。

制作陣による『ロッカー男子』の裏側の話や、木村良平さんと鷲崎さんの掛け合いによる軽快なトークで笑いがおこり、一気に会場の温度も急上昇!

シナリオ担当の「二次元のキャラクターたちと近くで接するシチュエーションは何かと考えたらロッカーだと気付いた」という発言に、鷲崎さんからの鋭いツッコミが入り、制作陣もタジタジでした。

トークコーナーのあとは、南条英馬特別エピソードの朗読コーナーへ。

先ほどまでの爽やかな木村良平さんが、ちょっと意地悪なキャラクター【南条英馬】へと変わります。
放課後の生徒指導室での特別エピソードの朗読を、どのお客様もうっとりとした眼差しで聞き入っていました。

そして最後!そろそろお時間……というところで、木村良平さんによるサイン入りグッズじゃんけん大会を開催!

木村良平さんとの勝ち抜けじゃんけん大会は全3回行い、プレゼントを紹介する度に歓声があがるなど、大盛り上がり!

▼プレゼント

  • 1回目:<サイン入り>限定ポストカードセット(4枚セット)
  • 2回目:<サイン入り>描き下ろしポスター
  • 3回目:<サイン入り>GearVR

見事勝ち残った方に、これらのアイテムがプレゼントされました。
イベント参加記念として、ぜひとも大切にして頂ければと思います。

ラストのあいさつにて、シチュエーションCDが大好きだと語った木村さん。
VRでの乙女作品の先駆けとなるこの『ロッカー男子』についてのコメントもいただき、トークショーは終了となりました。

『ロッカー男子』体験会

学園のおまじないをテーマに、お客様には「私立六花学園に通ういたって普通の2年生の女の子」になって頂きました。

お客様が好みのキャラクターを一人選び、実際のロッカーの中に入りVRを体験いただけるのが『ロッカー男子』の特徴。
VR体験用のヘッドギアを装着し、映像がスタート。

ロッカーの扉は閉められているため、ほどよい閉塞感とVR映像がリンクします。
ロッカーに入ることにより、他の方から体験時の様子を見られることなかったので、壁ドンされたりほっぺにキスされたり……のドキドキのゼロ距離体験♥を全力でお楽しみ頂けたのではないでしょうか。

入場時に、1人3回までVR体験できる特別チケットをお渡ししていましたが、
木村良平さんが演じた【南条英馬】だけでなく、
小悪魔キャラの【天宮鈴音(CV:柿原徹也さん)】
天然キャラの【竜崎ケイト(CV:羽多野渉さん)】
もそれぞれとても個性的で、次はどのキャラクターを体験するか、悩んでいるお客様も大勢いらっしゃいました。

  • 3キャラクター全員制覇する方
  • 3回とも同じキャラクターをプレイする方
  • 最後にもう一度【南条英馬(CV:木村良平さん)】を体験する方

など、思い思いの楽しみ方をしてくださったようです。

こちらのVR体験会も大好評で終わり、【私立六花学園<お披露目会>】はこれにて終了となりました。
本当にありがとうございました!

ご来場下さった皆様の体験レポートや感想を見ての、次回のイベント再開のリクエストが殺到。
次回開催&新たな情報を、お楽しみに!

【関連記事】当イベントレポートは各メディア様でも公開中!